2017.12.05

立て続けのサプライズ受賞でオスカー街道まっしぐら!!NY映画批評家協会賞&LA映画批評家協会賞受賞!!

Get Out

2017年ニューヨーク映画批評家協会賞&2017年ロサンゼルス映画批評家協会賞を受賞致しました!

ニューヨーク映画批評家協会賞に関しては、数ある批評家協会賞の中で最も古くに設立された賞で、本作はジョーダン・ピール監督が初監督作品賞を受賞。最近では、2016年アカデミー賞外国語映画賞を勝ち取った『サウルの息子』のネメシュ・ラースロー監督などが受賞しています。

ロサンゼルス映画批評家協会賞に関しては、ハリウッドのお膝元にも関わらずアカデミー賞とは異なる独自路線が特徴の賞で、本作はジョーダン・ピール監督が脚本賞を受賞。最近では、2017年アカデミー賞脚本賞にノミネートされた『ロブスター』のヨルゴス・ランティモス監督&エフティミス・フィリップ、2016年アカデミー賞脚本賞に輝いた『スポット・ライト 世紀のスクープ』のジョシュ・シンガー&トム・マッカーシー、2015年アカデミー賞脚本賞にノミネートされた『グランド・ブダペスト・ホテル』のウェス・アンダーソン監督などが受賞していることから、本作もアカデミー賞脚本賞へのノミネートが期待されています。

アカデミー賞前哨戦で立て続けにサプライズ受賞している本作の勢いは増すばかり!オスカー街道まっしぐらとなる本作の賞レースの動向にも是非ご注目下さい!